FC2ブログ

 *。*。かりんひめ*。*。のドッキドキなまいにち♪~

 生後2ヶ月で我が家にやってきた Mダックス **かりん** の予測不能な?日常をご紹介していきます(*^。^*)




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ナナのその後。 :: 2013/05/13(Mon)

昨日は暑かったかりん地方。
数日前は30℃も超えてたし、いきなり初夏って感じです(>_<)

皆さま、体調管理にはお気を付け下さいね。


前回の記事に拍手コメント下さったみるくままさん

アウトレット、そんなに近かったんですね~

ずっと頭の中にありましたよ~
みるくちゃんち、近いのかな~とかね^^
でも、そんなに近かったとは・・。
またそちらへ行く時は連絡させていただきますね

きぬきちさん  コメント欄にきぬきちと書いてあります((●≧艸≦)プププッ

大阪から滋賀は近いですね~^^
ホント徐々に外へ出て行動されているので、実現しますように・・。
そして、その時はみるくままさんもご一緒に

新しくお友達になってくださったふ~みんさんとリボンちゃん

うちはなんちゃってキャンパーですが、キャンプのお話しができて嬉しいです
色々参考にさせてくださいね
リボンちゃんもとっても可愛い

そして、この3人の方々と他にもナナの事で心配してくださってるみなさま。

5/4に1カ月ぶりくらいにランとナナに会ってきましたが
ナナの腫瘍は大きくなってる・・とは感じず、家族も 『変わっていないと思う』 とのこと。

確かに、毎日毎日触っていても、劇的に変化するものでなければ分かりませんよね。

1か月振りに触った私でも、大きさの変化は分からなかったし
でも、硬くなった気がするのは・・・気のせいだろうか。

DCIM2771.jpg

うんうん
気のせい気のせい

DCIM2774.jpg

おやつ食べる?

DCIM2777.jpg

あら!めずらしい

ちょっと硬いおやつだったから 食べないと思ったけど
歯抜けナナちゃんでも食べられたね


乳腺腫は、女の子のワンちゃん約52%がかかるそうで、
ナナの母犬、ランも10歳前後で腫瘍ができました。
その病院ではギリギリ手術をしてもらえる年齢だったので、
ランはその時に取り除いてもらい腫瘍も良性でした。

しかしナナは年齢の事もあり、以前にも書きましたが
全身麻酔の怖さを聞かされ、おまけにメンタル面でも弱いので
もしこれであっけなく命を落とすことになるなんて、それは反対だと言う家族の意見で
今は腫瘍が大きくならないか観察&様子見の段階です。


この腫瘍の中でも、悪性か良性かは50%の確率であり
ナナは良性だと信じて祈るしかないです。


大きさは・・・測ってないけど大きいので1.5cmくらいだったかな~。


元気と食欲はあるのでひとまず安心


いつも気に留めてくださって、ありがとうございます


次回は滋賀県ドライブの続きですよ~

写真の編集は終わってるので、更新出来る日もすぐです

本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました

おまけ

DCIM2780.jpg

この日に撮った姪っ子と甥っ子
後ろの兜は私の弟のですが
この頃私と弟もこうしてこの兜の前で写真撮ってもらってました
スポンサーサイト


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:0
<<4/27 GW前半 滋賀県ドライブ~♪ | top | 我が家のGWは・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。