*。*。かりんひめ*。*。のドッキドキなまいにち♪~

 生後2ヶ月で我が家にやってきた Mダックス **かりん** の予測不能な?日常をご紹介していきます(*^。^*)




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
治療1回目~♪ :: 2012/03/09(Fri)

昨日の記事の続きです♪

いぬきちさん、そうですよねぇ・・
歯医者って治してくれるありがたいところなのに
嫌われるんですよね


そんな歯医者に、今日も行ってきました。


昨日の時点で痛いことされると思っていたけど
ここのやり方は 初診の患者にはいきなり抜歯したり
削ったりの治療はせず
歯の掃除やこれからの治療方針を決めていくということ。


はぁ~今日は痛いことされなかった~なんて思いもありながら
家へ帰ってくると、明日は麻酔して神経抜く治療。


こわいヨーーっていう恐怖と緊張感が増すのであります。


怖い話ばかりでもなんですから
かりんさんの画像でも
P1000348.jpg
↑これ、最近買ったミラーレス一眼のカメラで撮ったんです



ここの歯医者、とても広くて
昨日と全く逆の遠いところから呼ばれ
『へ?そんなところにも部屋があるの?』という
『???』で緊張が余計増す


4番へお入りくださいね・・と言われスタスタと歩いていき
ここから入るの? 誰かのシルエットが映ってるけど間違いないの?
なんて後ろを振り返るも、そこには呼んでくれたスタッフはおらず・・。


おそるおそる部屋のドアをノックすると
こんなところから入っていいのでしょうか・・と
おどおどしてるワタシに気付いたスタッフの方が声をかけてくださいました。


治療は治療で、昨日とは違う場所なのね。
スゴっ



さて、説明を受けて麻酔を打ちます。

『チクッ』


外側の歯ぐきを初めに打たれ
ちょっとチクっとしただけで
全然痛くは無い。

おお!こんなもんか。
これなら大丈夫

打ってる時間は、思ったより長くて結構かかるな~って思った所へ
今度は内側から。

『チクッ!!  グイグイグイ!!』

わお
こっちはちょっと痛かった。

でも、部位によるのでしょうかね~
今回は奥から2番目だったからか
麻酔は痛い・・という思いは外れました


すぐに効いてるな~っていう感覚があり
しばらく待たされてから治療開始。
P1000262.jpg
かりんも家で応援してくれてるハズ!
そんなわけないけどね


麻酔が効いてるから痛くないはず。

うんうん、痛くは無いんだけど
機械の音を聞くだけで痛いじゃん

それも、グイグイめっちゃ力入れてる感じと
メッチャ奥まで何やらゴリゴリやってる感じがすごく分かって

こわいやん


『ガガガガガガ!!』
これ、明らかにドリルだよねぇ

『痛いですか?』

首を横に振るワタクシ。

『それなら口を閉じないでくださいね~』

『・・・。』



『痛いですか?』

またまた首を横に振るワタクシ。

『どんどん口が閉じていってますよ。もっと大きく開けてください。』


何度このやり取りをしたことでしょうか。

そして、先生もかなりやりずらかったことでしょう


治療中は、この大きく開けたままを維持してなきゃいけないの。

顎が・・・顎がね、元に戻らないんじゃないかってくらい
痛くて辛くて、一度閉じたかったけど

先生が口から手を外した瞬間にちょっとでもこの顎を緩めようとすると
『閉じないでください・・。』と。

見られていたか


今日の治療は、神経を抜いてそこの掃除をして
薬を入れておしまい。

一番大変なことは、今日やったので
あと3回ほどこの神経を抜いたところの掃除と薬を入れる作業をして

それから型をとり、かぶせていくそうです。


根気よく通ってください・・と。
P1000170.jpg



こうなるまで放っておいたワタシが悪いのであります


そして、これよりはまだましな虫歯があと3本


普通に歯を磨いていても、虫歯はできてしまうのね~。

抜きたくはないから、大事にしなきゃ


皆さまも歯はお大事に
あ・・ワタシに言われたくないか

本日も最後までお付き合いくださいって ありがとうございました
スポンサーサイト


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりん以外のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。