*。*。かりんひめ*。*。のドッキドキなまいにち♪~

 生後2ヶ月で我が家にやってきた Mダックス **かりん** の予測不能な?日常をご紹介していきます(*^。^*)




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
我が家のハロウィン~♪ :: 2012/10/31(Wed)

今日はハロウィンですね

・・とは言っても、クリスマスほどナニかするってわけじゃないけど
今年はハロウィンかぼちゃを作ってみましたよん


あ・・清里旅行記はまた次回から


まずは、1カ月以上も前にいただいた手つかずのかぼちゃを
P1040479.jpg
くりぬきまして・・


包丁で三角に切り込みを入れます。
P1040480.jpg


そして
P1040481.jpg
出来上がり


包丁を入れるところがすっごく硬いのでちと怖かったけど
なんとか可愛い顔になりましたよ


夜はキャンドル入れて イイ感じ
P1040488.jpg


この日はダディ母をお招きして
お庭でほうとう鍋。
P1040494.jpg


かりんさんにも椅子を用意して一緒に。
P1040505.jpg


初めはおりこうに座っていたけど
その内落ち着きなく椅子から飛び降りたりするので

・・・はい!!
P1040509.jpg

ワタシはもっとゆっくり外でお酒飲みながらのんびりしたかったけど
ちょっと部屋へ入っていて外へ出たら、もうお片付けが始まってて

あらあら~ま、いっか


ダディ母には泊まっていってもらったのですが
何度も何度も『かりんちゃ~ん』と呼ばれ
『はいでしゅ はいでしゅ!!』と呼ばれたら足元へ行ってゴロン。


この繰り返しでかなりお疲れ気味のかりんさん

次の日ダディ母が帰ってから、グッタリしておりました

『老婆のお守りもつかれるでしゅ~』←え??これってマミーの心の声じゃないかって?
まっさかーーー まっさかーー まっさかー


今回、一番テンションが高かったのは我が家のダディさん。

そんなに嬉しかったのかね

親孝行じゃなく、ダディ孝行でした


本日も最後までお付き合いくださってありがとうございました



スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりんの紹介
清里旅行~② :: 2012/10/29(Mon)

前回の拍手コメントを入れてくださった大阪のかぁちゃん。

はい!!この手編みワンピは、ホンっと私の一番のお気に入り
&かりんにとっても良く似合ってる衣裳です
私の宝物です

そして、Mちゃん。
来年こそは行けるといいねぇ


今年のフェスタの楽しみ方は、いつもと違う!

そう。自分たちの休憩場所を作ったので
ゆっくりのんびり~。
P1030944.jpg


かりんもその辺をダディと思いっきり走っていましたよ


前年までのお昼はROCKのカレーだったりするけど
今年は出店している色んなお店の食べ物を・・。
kiyosato2.jpg

右上のスモークのお店。

最近燻製に興味を持ち始めた私たち。

こちらの全盛りを頼みました。
そして、やっぱり食べられなかったワタシ。
全てダディが食べてくれました。

食べられそうだったんだけどな~。
無理だった

左下の画像『スモークセット1000円』
画像じゃ小さく見えるけど、これかなりの量。

ダディもお肉ばっかりで苦しそうだった

パスタ焼きそばやカレーも、すっごく旨かったですよ

かりんちゃんにもおやつあげなきゃね
P1030932.jpg

偶然撮れてしまったこの一枚。
P1030935.jpg
鼻の下と下くちびるの辺り 真っ赤ですねぇ。

以前もこの部分が赤くなる・・と書いたことあったと思いますが
アレルギーなのかなぁ?

興奮して激吠えすると、目のすぐ周り(まぶたの辺)が赤くなるんです。
この前病院で話してみたところ
目の周りの毛が他のわんちゃんに比べると薄い(少ない)みたいで。
ご飯食べたり体動かしたりすると体が温まって赤くなる・・て感じみたい。
そこに、毛がないから余計目立って見えるんでしょうね。


実家のランの胃捻転のこともあり、今まで食べていたフードも見直し
この旅行で山梨に行くなら 以前わん友さんに教えていただいた
ストルバイト結晶やかゆかゆにも良く
ご自分で作られているというカフェのオーナーのフードを
分けてもらいに行きました。


そこでの画像はまだ整理できていないから・・というか
ほとんど撮っていないけど、またそのうちご紹介しますね。

ちなみに、ドギーズカフェさんです。

リンクは貼りませんので、気になられた方は検索してくださいませm(__)m


話しが脱線してしまった

P1030938.jpg

P1030939.jpg


P1030956.jpg

会場は人でいっぱいだから、かりんはカートね

P1030957.jpg


今年もフェスタに来られて良かったね
Pkiyo1030971.jpg

ダディのお陰だよ
P1030978_20121029095421.jpg


ちなみに、今回この会場で買ったグッズ。
P1040525.jpg
こちらの中に入ってるのは自分で作ったリメ缶と多肉チャンです
もっとキレイナ花を入れてあげたいな~。

こちらは、これからのキャンプに使える!!と一目ぼれ
P1040523.jpg


このステップ台は、私のカントリーの編集部のブースでお買い上げ
P1040520.jpg


そして、今回初出店 『手作り雑貨のお店くるくる』さんでは
メッチャ可愛い商品がた~っくさん。

外も中も人でいっぱいで、なかなかゆっくり見て回れなかったけど
ここでこんなに可愛いモノ買いました
P1040519.jpg
後ろからは、我が家の(一応売り物^^)ロバの親子がのぞいておりますが
土台があって、そこに自分の好きなように小物を組み合わせていくんです。

犬と、左隣のはしごと右隣の台とその上の花は
私のセンスで組み合わせてみました

この犬を見つけた時は、飛び上がるほどうれしくて
羊やラマ?みたいなのはあったけど、その時はこの犬が目に入らなくて。

何度かぐるぐる見て回ってた時、『ダックスじゃん!それもチョコタン
そうじゃないかもしれないけど、ワタシの目にはチョコタンのダックス

即買いよ

小物がたくさんあって、土台もどれもかわいいものばかりで
すごく悩んですごく迷って
でも、気をつけないと合計金額ビックリ!!になっちゃうので
今回はここでやめておいたわ。

外では長いことダディとかりん待たせてるからね

あと、このお店で身内女性陣3人にお土産買って
今年はこれだけ~

ちょっと物足りなかったけど、でも満足できたわ


このあと、今回の宿泊所へ移動します。


続きはまた次回


本日も長々と最後までお付き合いくださった方、ありがとうございました


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 旅行記
清里旅行~① :: 2012/10/25(Thu)

朝はすっかり寒くなりましたね。

昨日は毛布や冬用敷きパッドをベランダいっぱいに干して
夕べは今シーズン初の毛布使用となりました。


あ・・でも、夕方薄暗くなるまで干してることすっかり忘れておりましたけどね


さて、かりんファミリーは 毎年恒例
『私のかんとりーIN清里』に 遊びに行ってまいりましたよ

今年はお金も全く無いし、清里は無しだよ~って夏ごろに言ったのですが
毎年欠かさず行ってる我が家の行事だから・・と
ダディが連れて行ってくれました


少しずつアップしていきますので
勇気のある方、最後までお付き合いくださいませ


今月の20日(土)&21日(日)の二日間
山梨県の清里で開催されたこのイベント。

今年は朝から天気最高でした

去年は雨でしたから・・。


朝は3時半出発!!の予定が、10分くらい出遅れたな~

ま、いつもの事なので

かりんは、これまたいつものごとく
P1030867.jpg
車の中では爆睡です。


前半はいつも私が運転。

約半分のところで休憩に入り、運転交代。


途中からはかりんにも景色を見せてあげますよ。
P1030869.jpg

P1030874.jpg

P1030875.jpg

P1030878.jpg

P1030885.jpg

そして 予定通り到着~
まだ静かです。
P1030889.jpg

P1030892_20121025093210.jpg


P1030894.jpg

でもね、静かな中にも 実はすごい行列ができているんですよ。
みなさん、お目当てのメーカーさんの福袋などゲットするために
既になが~い列で並んでいます。

椅子持参で

我が家も毎年あるメーカーさんの福箱に並ぶのですが
去年は使える物が少なく、今年は予算も無かったので
今回はホントに欲しいモノだけを買う・・と決めておりました。

9時開店なんですが、1時間半並んだ挙句に商品を受け取るまでまた1時間。
これじゃぁ車の中で待たされてるかりんがかわいそうですしね。

だから、今年は高見の見物といきましょうか
P1030896.jpg

上の方にポップアップテントを建てて我が家を作りました


P1030897.jpg


この時、かりんは車の中でお留守番。

page1_20121025094217.jpg


そして、車に戻りちょっと休憩。

P1030914_20121025094334.jpg


P1030915.jpg

P1030916_20121025094333.jpg

おいおい!かりんちゃん。
出かけるよ~

P1030917.jpg

P1030918_20121025094927.jpg

P1030919_20121025094927.jpg

P1030910_20121025094926.jpg

紅葉がとってもキレイ

P1030911.jpg


P1030921_20121025095300.jpg

P1030922.jpg

戻ってくると 周りにお家が増えてた
P1030923.jpg
この後、もっとすごい状態になるんですけどね


P1030924.jpg
そぉだよん
ここでゆっくりしようね

今日のファッション。
P1030925.jpg
わん友さん作、手編みのワンピースに
美容院でシャンプーの時に着けてもらった
ハロウィンのバンダナ。


アナウンスが流れます。
『さぁ!オープンで~す

P1030926.jpg

P1030927.jpg

いつも、この中にいるのよね


続きはまた次回

本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 旅行記
おこのみ焼きの切り方~♪ :: 2012/10/17(Wed)

今日は曇り空。
久しぶりに雨が降るかな~。

今朝、知り合いの人が我が家の横を通った時に
『おはよ~』・・と声をかけてくれた。

以前勤めていたところのおっちゃんなんだけど(笑)
気さくでイイ人

『今日は仕事は?』
『川の水が渇水だから、仕事ない』

最近、家族&親族以外の人と会話なんて無くて
おっちゃんでも会話が楽しい




さて、今月のとある日 お庭でお好み焼きを作って食べました。


以前、わん友さんたちが遊びに来てくれた時にも
お好み焼きの画像を載せたのですが

こちら
P1010855.jpg


その時にあるお方からのコメントで

『大きなお好み焼き~ピザカット?なんだかお洒落な感じになるんだね今度試してみよ』

といただいて、『???? 普通はどうやって切るの?』
とダディと話しておりました。


・・というか、大阪ってどうやって切るの?



ず~~~っと疑問のまま過ごしてきたのですが
ある日テレビで 地域によってお好み焼きの切り方が違う
という内容の物をやってました


ちょうどダディと一緒に観てた時で、2人とも興奮気味

大阪の切り方を超知りたくて、テレビを観てると
『あぁ~~~なるほど! そうやって切るんだ


こうですって
P1030767.jpg


P1030758.jpg

我が家はどうやら関東よりの切り方。
これ普通だと思ってた

地域によってちょっとしたことでも違いが分かるから
ブログでうちの方はこうだよ・こう言うよ・・など教えていただけると
とっても参考になってオモシロいですぅ


あぁ、テレビで偶然やってくれて良かった
ホントすっきりしたわ

・・てか、大阪のかぁちゃんに聞けば早かったか((●≧艸≦)プププッ



さて、すっかり暗くなっちゃったけど
P1030759.jpg

このランタンの明かりがいいねぇ

でも、もっと味の出るランタンが欲しいのです

珍しく・・てか、初めてかな? カナッペ。
P1030764.jpg

そして、室内のかりんさんにカメラを向けると・・
P1030766.jpg

かりんちゃん、怖いよ~


そりゃイイにおいだけかがされて
自分は参加できないなんて ふてくされるわな~
P1030771.jpg


今度お出かけした時は かりんも横に座らせてあげるから
P1030781.jpg

P1030787.jpg
楽しみ楽しみ


本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりん以外のこと
燻製成功したよ~♪ :: 2012/10/15(Mon)

朝は寒くて、上着一枚羽織りたくなってきたけど
日中の外は暑いね~

今日から長袖のカッターを着ていったダディだけど
暑いんでないの?


さて、そんなダディの話しでありますが
以前燻製のことを記事にしましたね → こちら


その直後、ネットで検索しながら ふっと気付いたダディ。

実はチップそのものに火をつけるんじゃなくって
下からチップをいぶすのでは?・・と
何となくピ~ン・・と来たみたで

それからは燻製を作りたくてしょうがなかったダディ。


休みの日に再チャレンジ。


↓ このように・・・
P1030666.jpg

炭に火を点けて アルミに乗せたチップを炭の上に乗せる。


そして、具材を網の上に乗せてフタをしてしばしの間待つ。

すると、穴からはモクモク・・と煙が

これよこれ!!
この煙こそ 燻製よ

ちょっと時間をおいてから開けてみると
P1030665.jpg

おお!!焦げずにできてるではないかい


成功 成功


それで味をしめたダディ。

また次の週の休みにも 燻製つくっておりました

P1030793.jpg

一番味が変わっておいしかったのは、かまぼこ。

なにこれ?ってくらい味が変わって 一番感動しました。


まだ練りものや卵ぐらいしか作っていないので
これからお肉や魚など、挑戦してみたいですね

お肉 好きじゃないけどね

おまけのかりんさん。
P1030853.jpg

昨日、ダディとかりんとで 長い距離の散歩を頑張ったそうで
今日はず~~~~~っと寝っぱなしのかりんひめ。


こんなカッコウで
P1030854.jpg


こんな・・・
P1030855.jpg


お陰で静かだから仕事がはかどるはかどる


本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりんの紹介
わんこの胃拡張&胃捻転で気を点けること :: 2012/10/09(Tue)

みなさん、風邪はひいておられませんか?

ワタシはひどいくしゃみ&鼻水&喉の痛みで 憂鬱です

体調 崩されませんように・・と人に言っておきながら
ワタシはしっかり崩しました

ダディも同じ状態ですわ




さて、皆さまには実家のわんこ 『ラン』の事でご心配や励まし
そして無事退院できたことへのお祝いの言葉などたくさんいただきまして
心から嬉しくおもっております。

ランは16歳という高齢なこともありますが
動きはいたって元気で若い

でも、これからの余生 痛い思いや辛い思いを絶対させたくないためにも
やはり家族にもどんな病気なのか、これからどんなことに気をつけていかなきゃいけないのか
知ってもらうためにも紙に書いて 『わたしからのお願い事 ・・・by ラン』 として
実家へ持って行きました。



家族にわんこがいるご家庭で、少しでも頭の片隅にでも入れていただけたら・・
という思いで書きます。


でも、これはワタシがネットで検索して調べ得た情報や先生の説明で解釈したことであり
間違っていることもあるかもなのでその辺はご了承くださいね。


まずランは (かりんもですが) 早食いが得意です。
これは人間だって同じことですが、体に良いわけありませんね。

実家でも我が家でもそうですが、かりかりフードがほとんど。

そのフードを ガッガッガッ・・と勢い良く食べ おまけに噛まない。
すると大量の空気も一緒にお腹に入って行きます。


ランのお腹の中は、レントゲンで見ると胃がガスでパンパンでした。

多分おオナラやゲップが出ていないと思います・・とその時の先生。


食事の時に一緒に入った空気が抜けないので、胃拡張という状態に。


その胃がパンパンな状態で、例えば飛び跳ねたり走ったりなど
激しい動きをすると、胃がグルン・・と回転することも。

それが胃捻転。

ランはその状態になりました。

これは大型犬に多いらしいのですが
主治医の先生曰く、小型犬ではダックスも多いそうです。



先生の説明でワタシが想像したのはこんな感じ。


胃が繋がっている上と下の部分が靭帯で繋がっているのですが
今回のランの場合は年齢的なこともあるかもですが、伸びちゃっている。

張りがないみたいな?

そこに空気が入る、もしくは大量にフードを食べてしまうなどで胃拡張となり
パンパンになった胃が、飛び跳ねるなどの動きでグルン・・と回転しやすくなる。



一度なってしまったコは、次もなりやすいので、予防法としては開腹し
壁に胃を縫いつけてしまう。
そうすれば回転することはない。(←スミマセン ワタシのイメージです)

ただ、ランの場合は年齢も年齢なので、大がかりな手術はね・・と先生。

いや、できなくはないですよ。 リスクは高いですけど・・と。
ただ、覚悟はしてくださいね・・って。


外科が得意な先生なので、できそうな気もしなくは無いけど
これ以上メス入れて・・なんて痛い思いさせたくないしねぇ

なので、後は家庭での生活で気をつけてあげるしかない。


まず、早食いと大食い、そして水のがぶ飲みもさせない。
でも、早食いをやめさせるってどうしたら良いのか・・?

以前かりんが吐いた時にもこの先生に診ていただいたのですが
その時に先生からいただいたアドバイスの中で
早食い防止の食器がある・・と。

今まで全然知らなかったわ~そんなのがあるなんてね

なのでこの際、ランとかりんの食器をネットでポチりました

手元に届くまでにもう少し日にちがかかるみたいなので
届いたら効果などレポでもしますね


そして、一番気をつけなきゃいけないこと。
それは食後2時間は寝ること。

実家はちょっと広さがあり、ウロウロできちゃうんです。
でも、これは先生に何度も言われたけど
ご飯食べたら あとは寝るだけの状態にする・・と。

和室(2部屋)を自由に動けるだけでそこから出られないようにしています。


まぁね、食後2時間だけのことなので、ちょっと我慢。

早食いしないナナも道連れに我慢

トイレも、廊下へ出していたのが 和室の縁側へ移動。

これはランはすぐに覚えたので えらい!!

ナナち~ん!!そろそろ覚えたかい?



食事の回数、ホントは一度の食事の量を減らすために
1日に与える回数を増やすと良いのですが
そうすると、寝ていなきゃいけない時間が増える。

なので、先生はそれも大変でしょうから・・と今までどおり2回で。

ちなみにかりんはずっと1日3回食べてます。


とにかく、食後は静かになるべく動かないよう
チビちゃんたちはその間近付けないように・・とのことなので
その間だけはゴメンネ。

もちろん、散歩も食後はNGです。

かりんもそれ以来、食後は遊ばせないようにしてます。

おもちゃを押しつけてきては『遊んでくだしゃ~い』って要求してくるけど
あとでね・・・って相手にしないようにしてます。


早食いも、これフードだけだとほんの数秒で食べてしまうので
上にキャベツなどの生野菜をトッピング。
そうすると食べにくいみたいなので、ちょっとは時間かけて食べるのです。

でも、手作り・・とまではいかないけど
今までかりかりのみだったのを、汁けをちょっと足したりして
少しでも時間かけて噛んで食べられる工夫をしなきゃな・・って思いました。


それに、あと少ししたら 
そう簡単には食べさせてくれない食器が到着するからね~(v`▽´)v


まとめとしまして・・・

★早食い&大食い&水のがぶ飲みをしない
★早食い&空気を食べさせない工夫として、早食い防止皿などを使う
★食事の回数を増やし、一回の食べる量を減らす
★食後2時間は、運動・散歩はさせない
★消化の悪い食べ物にも気をつける


などなど。



今回の食後のあと2時間は寝かせる・・というのは
再発を防ぐためのランに対しての事なので
飛び跳ねたり散歩などさせないように気をつけるということで良いと思います。


お友達わんちゃんがかかってしまった病気などをブログで拝見すると
いつも『他人事では無い・・』とその状況を我が家に置き換えてみるのですが
やはり実際我が身に降りかかると辛いモノですね。

そして、ラン&ナナの同居人(。・艸・)ウフフ 弟の奥さんMちゃん。

前回の拍手コメントに

『ランちゃんの入院中、ほんとお世話になりました。
今回、ランちゃんの異常に気付いて良かったとつくづく思います。
ほんとご飯命のランちゃんが食べに来なかった時は焦りました。
これからはランちゃんのことを家族みんなが気にかけてお世話します。
もちろんナナちゃんも!犬一倍寂しがり屋さんだからね(*^_^*)』


なんて、嬉しい言葉をいただきまして
マミー うるうる


お嫁に来たところは、ジジババの他にわんこが3わん

その後子供も2人できたけど
ラン&ナナのことも家族として見てくれて
ホントありがたく思ってます


離れて暮らしてると心配で心配で・・なんだけど
今回の異常に気づいてくれたのも、以前顔が腫れていたことにも
気づいてくれたのは、このMちゃん。

Mちゃん、ホントいつもありがとね。

そしてこれからもよろしくね


夕方から、遠くのランの病院へ行ってはダディの帰りに間に合わなかったり
休みの日にもランの様子を見に行くのに 
快く送り出してくれたりしたダディにも感謝です


そして、皆さまからの暖かいお言葉にも元気付けられます。
いつもありがとうございます。


神経質かな~とか心配しすぎかな~とか
書きながら思うこともあるのですが
こうして反応してくださる方々がいらっしゃることで
勇気づけられたり嬉しくなったり・・。

ブログやってて良かったな~って思う瞬間ですね。

こんなブログですが、これからもよろしくお願いいたします


どうか皆さまの大切なわんちゃん&ねこちゃんが
痛い思いや辛い思いをしませんように・・。


本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:5
ランのその後~退院 :: 2012/10/07(Sun)

朝晩の空気がとっても気持ちよくなりましたね。

真夏はほとんど素足で過ごしてきたけど
最近靴下が恋しくなってきたわ~


さて、実家のランのその後ですが
10月1日(月)夜、病院へ連れて行き、そのまま入院。

そして、予定通りの金曜日(10月5日)退院してきました。


皆さまから拍手コメントやメールででご心配や励ましのお言葉をいただき
また、こんなブログでも見ていてくださってると言う
初めまして(かな?)の方からもメッセージをいただき
ホントありがたく思っています。

まず、3日(水)はワタシ1人で面会に行ったのですが
思った以上に動いて元気で
ただ、1人でいくと診察室で2人っきりにしてもらえるのですが
ワタシが抱いているしかなく、まともにランの顔を見られない。

診察台の上に乗せて正面から顔を見たいのに
必死でしがみついてくるから抱くしかない

ランの元気な顔を、仕事中も心配で心配でたまらなかった母に
写メを送ってあげたくても、頭しか写らん

あ、自分撮りが出来ない機種なもんで

やっとこさなんとかチラ横顔を撮り、母に送信。



まだまだずっとこのままランを抱いていたかったけど
他にも面会待ってる人がいるかもしれないし・・と思い
後ろ髪引かれながら、ランちゃんまたね。


夕方、『ありがとね、ありがとね・・』と母。


次の日は母が仕事休みだったので、母1人で面会。

そしてその翌日。

退院できるかどうかも分からないまま、一応お迎えのつもりで母と病院へ。


そこにはやはり元気に見えるランがいて
主治医の説明が始まる。


食事は、今日初めて流動食を2口ほど食べさせました・・と。

それまではずっと水も飲めず、点滴のみでした。


今日、一度帰ってみる?と。
ただ、2~3日預かっても、今日退院しても
またなる時はなるので、それは申し訳ないけど・・と。


再度、『もう一度確認ですけど、捻転しちゃってたんですか?』
と尋ねると

『捻転してました。初めは、管が通らなかったので、捻転してたと思います。
 どちらにひっくり返ってるかは分かるので、このコの体を回転させながら
 管を通していき、元に戻しました。』・・と。


ランはね、イヤなことをされると激しく怒るんです
だから、管を通す時軽い麻酔をかけてもらったので、やりやすかったと思います。

年齢的に麻酔はできるだけ避けたいところですが、こういうときは仕方ない。

先生も、逝ってしまうかもしれない・・と、恐怖との戦いだったと思います。


そして、金曜の夜 大好きなランのお家へ^^
ワタシは別々だったから、家へ帰った時の様子は分からないけど
ランのムスメのナナが相当喜んだことでしょう。

昨日、ランの様子を見に実家へ行ってきました。

耳の中が汚れていたのがずっと気になっていたので
かりんの掃除道具を持っていき、ランとナナのお耳の掃除

ほんのちょっとの時間だったけど
何だかすごく幸せな時間でした

かりんさん、耳を触られるのがすっごく嫌いなコなので
耳をべロンとめくって奥の方をジッと見るだけで
跳んで逃げていきます。

その点、ランやナナはとっても気持ち良さそうに
もっとやって~と言ってるかのように 
気持ち良さそうな顔してくれるからね


一度捻転したコは、何度もなりやすいとか。

そうなると、時間との戦いで一晩気付かずにいると命を落とすことも。

というか、『逝ってしまうから・・』ということを強調されました。

お腹の張り&食欲なしに気づいてくれた 義妹Mちゃんにまず感謝

ランやかりんは食べること命なコだから、食欲無いなんてことになったら
今回のように一大事。

逆に、ナナは食欲にバラつきのあるコで、おまけに好き嫌いが激しいから
分かりにくいかも。


その原因として考えられることがいくつかあって
また、今後気をつけていかなきゃいけないこともいくつかあるので
次回にでも書きます。

ゴメンなさい。今回はこれ以上書くと長くなってしまうので

もうすぐダディが町民運動会から帰ってくるだろうし( *´艸`)

最後に、最近のかりんさんでも載せてみますか
P1030754.jpg
数年前の誕生日、Mちゃんにもらったおもちゃのブタちゃん。
1位・2位を争うくらい大好きなおもちゃ。
最近ビリビリになってきたけど、捨てるにも捨てられない


本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 実家のワンコたち
ラン 胃捻転になる :: 2012/10/03(Wed)

いきなりですが、本題に入ります。

一昨日(10/1)PM6:30ごろ実家の義妹Mちゃんから 
ランの様子がおかしい・・と連絡が入りました。


便が出ないのか、お腹が張ってて 食べること命!!なランが
ご飯を食べない・・と。

弟が一番近い病院へ連れていくも、1時間待ちだから・・と
一度連れて帰った。


母に連絡取ると、仕事帰りだった母が家へ帰ってランの様子を見
口腔内の手術をしてもらったお隣の県の大きな病院へ連れていくとのこと。


ワタシも気になって仕方なかったので、その病院へ駆けつける。


そこには父も姪っ子Rもいた。


口腔内の手術をしてくださった先生にお願いしてると思いきや
受付で言いそびれたらしく、初めての先生に呼ばれる。

ちょっとヤナ予感はしていた。


お腹をさわり、レントゲンを撮るので外で待つよう言われ
待合室で少し待つと呼ばれた。

中へ入ると、レントゲンで撮った画像を見ながら
『胃拡張です』・・と説明を受ける。


とにかくガスが溜まっているので、まずこれを抜かないといけない。

方法は、口から管を入れて胃に通しガスを抜く。

ただ、これが捻転していると通らない・・と。


麻酔をかけてやらないので、ちょっと大変だと思うので
また外でお待ち下さい・・と。


ちょっと時間がかかり、呼ばれたので中へ入ると

『このコ、暴れて発狂してなかなか大変でして
 舌が真っ青になって一度フッと力が抜けたので途中でやめました』・・と。

暴れたので、口の中は切れました。
鼻血も出てます・・と 淡々と説明。


戻ってきたときは元気もあるようだったけど
死んでしまう一歩手前だったみたいで
病院で預かるか、もしくは家へ連れ帰って飲み薬で様子見るか・・と。



薬でもガスが抜ける可能性があるなら、連れて帰ろうか・・と
話し始めていたとき、その先生が呼ばれ席を離れる。

その間ランを抱いてると、血が口から吹き出てくる。


すると、口腔内手術をしてくださった信頼できる先生(以後主治医と書きます)が顔を出し
『この先生のおっしゃる通りですわ。』・・と簡単に説明。
(外の待合室で待っていた時、母が受付の人に
主治医の先生に話しを聞きたい・・と声をかけたみたい)


すると信頼できる主治医、偶然にもこの日当直。
ランが呼ばれて入ったのは夜8時近くだったかな。

夜間診療ではなく通常診療で入ったので
当直だった主治医は 『ごめんなさい、今急患が入ってるもんで』と
急ぎ足で行かれた。

でも、『後は僕が診ますから!』と心強い言葉。


この先生が顔を出して声をかけてくださったことで
母もワタシも安心して預けていこう・・という気持ちになりました。


たまたま診てくださった今回の先生は
言ってることの内容が途中から分からなくなって
ワタシの頭の中は『?』でいっぱい。

だからどうすればいいの?って思ってしまう。


でも主治医は説明がとっても上手で、頭の中にす~っと入ってくるんです。
以前かりんの時にも書いたけど、この先生に任せよう・・と思える

ランの口から出てくる血をティッシュで拭くワタシを見て
この先生が 『血を出させてしまってすみません』と。

涙をこらえるワタシ。


ランを預けて私たちは帰宅。


次の日、病院へ行くと主治医が説明してくれました。

あれから夜の10時頃、胃の中を液で30分くらいかけて
もう一人の先生(その時診てくれた先生)と洗いました・・と。

口も目も動く状態の緩い麻酔をかけて。

捻転してるから・・と主治医が口にした時
『捻転?捻転してたんですか?』と聞き直す。

『捻転してます』と。

夕べの時点でその時に診てくださった先生は
多分捻転はしておらず・・ということだったから
『胃拡張』でネットで調べていて それと同時に『胃捻転』をよく目にしたので
それにも目を通していたけど
まさかランが捻転していたなんて。

命に関わる・・というかこれは時間の問題で
家で様子を見て・・なんてやってたら命落としてました。

主治医も、預かって良かったです。
家に帰してたら命無かったかも・・って。

ただ、まだ危険な状態は続いててあと2日ほどはこちらで預かって
点滴しながら診ていきたい・・と。

でも、預かってる間にも万が一ってことがあるかもしれないことは
ご了承ください・・と。


まだ先日16歳になったばかりで、皆さんにお祝いの言葉をいただいたばかりのラン。

まだねーちゃん、ランにちゃんとお祝いの言葉言ってなかったよ。


絶対元気になった帰って来てよ!!
待ってるからね!!!!!!!!!


胃拡張&胃捻転の注意点など、ワタシが調べて得た事を
次回書こうと思います。


本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました。

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 実家のワンコたち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。