*。*。かりんひめ*。*。のドッキドキなまいにち♪~

 生後2ヶ月で我が家にやってきた Mダックス **かりん** の予測不能な?日常をご紹介していきます(*^。^*)




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
かりんも新しいおもちゃがほしいでしゅ!! :: 2012/03/28(Wed)

昨日はポカポカ
外での作業は暑くて 夜、頭痛がしてました。
久しぶりに暑い中 頑張りすぎたかな~

先程、ご注文で送るわんこおもちゃを準備していたところ
それを見つけたかりんさん。

ギャンギャン ギャンギャン

それはそれは自分の物だと思ってしまったようで
うるさいのなんのって


最近新しいおもちゃと言えば、ダディが買ってきたアヒルくんがあったけど
ちっとも遊んでいないし・・。

ここまで欲しがるなら仕方ない!
かりんにも新しいの下ろしてやるか

P1000834.jpg

P1000837.jpg

P1000839.jpg

P1000842.jpg

P1000844.jpg

ほんの数十秒でこの姿

P1000846.jpg

P1000848.jpg

画像では静かですが(当たり前か)
虐待でもされてるんじゃないの?と
ご近所さんに疑われそうな悲鳴をあげるんです

あぁ、恥ずかしい


遊んでる姿はまた次回にしますね


先日、かりんの左耳の中がまた真っ黒くろすけだったので
病院へ連れて行きました。

今回は院長先生。

奥の方の鼓膜に少しだけ汚れがついていて
それほど汚れていないそうな。

手前の見える範囲では真っ黒だったから心配だったけど
それほどでもないって。

掃除をするとき、とっても柔らかい綿を使ってやらないと
余計ひどくなるそうです。

ティッシュでゴシゴシなんて、もってのほか。


・・で、耳の方は見せにくることもなく
3日ほど薬を垂らしておけば良いでしょう・・と。

そして、4月5月はフィラリアだの狂犬病予防だの
ワクチンだの・・と出費が重なる時期です

フィラリアの検査、ついでにお願いしました。

かりんの左後ろ足をつかみ、
『皮が垂れてるな~。
ダックスやコーギーは仕方ないけどな』

『お腹がプヨプヨしてるな~。』

そんなことを言いながら針を足へプスッ!

『・・・』

『・・ん?』

『ん~~~??』

血管に針が入らず、皮膚の下で針をあっちこっちやって探してる先生。

針がグネグネ動いてるのがわかるんだけど
かりんが動くと危険なので必死で抑える。

早くして~~と心の中で叫び
一度針を抜いて再びプスッ!!

またまた血管に刺さらず
『血管が逃げていくから・・』と言いながら
また針をあっちこっち動かしてる先生。

今までやってくれてた若い先生たち、こんなこと無かったよ~~


どうなっちゃうの??と思うほど時間が長く感じ
今日はやめた方が・・と思った時
やっと少しずつかりんの血が注射器に流れていきました

あぁ、ドキドキしたよ
かりんも痛かったろうに。

結果は今回も異常なし。

また来月からお薬始まるね。

本日も最後までお付き合いくださってありがとうございました


スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりんの紹介
  2. | comment:1
LOVE♪ラブ ブル足~♪ :: 2012/03/23(Fri)

かなりおさぼりしておりました(汗)

皆さまお元気でしょうか?

かりんもワタシも、相変わらず元気です


ワタシの歯医者はまだまだ1本目の治療中でして
奥から2本目の歯は根っこが3本あり
一度の治療時間が結構かかるのです
治療中に ちと休憩・・なんてことはさせてもらえないから(当たり前か)
顎が疲れるわ口の中が乾燥するわ。

おまけに中へ入って椅子の上で座って待たされる時間が長い!

それで緊張が増してしまうのよね~。


でも、週に2回だったのが最近は週に1回に減り
麻酔してもらわなくても痛みがなく
良い方に向かっているんだな~って分かります。

でも、やはり根っこの治療なのでそちら側では物を噛んではいけないのですが
今日なんてキャベツがちょっと入り込んで噛んでしまった時には
それはそれはズッキーーーンと痛く
これ、ホントに治るのかしらん・・と不安になったりもします

ちなみに、治療は4回してもらってるのですが
4回とも先生が違うの。
男の先生2人と女の先生2人。

初めの先生以外は、みんな優しいですよ~


歯石取りや歯周ポケットの検査。
これまた結構痛い

でも、1本でも多くいつまでも自分の歯をキレイに残しておきたいから
まだまだ抜かれるわけにはいかないよ~


さて、タイトルのブルあしとは・・・
IMG_8623.jpg


去年の画像ではありますが・・・

ぶる足という キュッキュと鳴るおもちゃが大好きなかりんひめ。
IMG8623.jpg

1つのブル足をいつまでも大事に・・
集中して噛みだすと、中身を取りだしてしまうこともあるのですが

ブル足だけは絶やすことなく常にあります。

『ブルあし・・』と言うだけで必死に探して持ってきます。
時には 『遊んでくだしゃい』 と自分から咥えて持ってきては
こちらに仕掛けてくるんです


そんなブル足大好きなかりんに、大人買いで10個入りを買ってやりました

一度に投げたらどうするかね~?っと興味深々で


IMG_8627.jpg
そりゃもうメロメロよ

IMG_8629.jpg

IMG_8630.jpg

IMG_8631.jpg

ほらね
かりんも大喜びでしょ?


本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりんの紹介
治療1回目~♪ :: 2012/03/09(Fri)

昨日の記事の続きです♪

いぬきちさん、そうですよねぇ・・
歯医者って治してくれるありがたいところなのに
嫌われるんですよね


そんな歯医者に、今日も行ってきました。


昨日の時点で痛いことされると思っていたけど
ここのやり方は 初診の患者にはいきなり抜歯したり
削ったりの治療はせず
歯の掃除やこれからの治療方針を決めていくということ。


はぁ~今日は痛いことされなかった~なんて思いもありながら
家へ帰ってくると、明日は麻酔して神経抜く治療。


こわいヨーーっていう恐怖と緊張感が増すのであります。


怖い話ばかりでもなんですから
かりんさんの画像でも
P1000348.jpg
↑これ、最近買ったミラーレス一眼のカメラで撮ったんです



ここの歯医者、とても広くて
昨日と全く逆の遠いところから呼ばれ
『へ?そんなところにも部屋があるの?』という
『???』で緊張が余計増す


4番へお入りくださいね・・と言われスタスタと歩いていき
ここから入るの? 誰かのシルエットが映ってるけど間違いないの?
なんて後ろを振り返るも、そこには呼んでくれたスタッフはおらず・・。


おそるおそる部屋のドアをノックすると
こんなところから入っていいのでしょうか・・と
おどおどしてるワタシに気付いたスタッフの方が声をかけてくださいました。


治療は治療で、昨日とは違う場所なのね。
スゴっ



さて、説明を受けて麻酔を打ちます。

『チクッ』


外側の歯ぐきを初めに打たれ
ちょっとチクっとしただけで
全然痛くは無い。

おお!こんなもんか。
これなら大丈夫

打ってる時間は、思ったより長くて結構かかるな~って思った所へ
今度は内側から。

『チクッ!!  グイグイグイ!!』

わお
こっちはちょっと痛かった。

でも、部位によるのでしょうかね~
今回は奥から2番目だったからか
麻酔は痛い・・という思いは外れました


すぐに効いてるな~っていう感覚があり
しばらく待たされてから治療開始。
P1000262.jpg
かりんも家で応援してくれてるハズ!
そんなわけないけどね


麻酔が効いてるから痛くないはず。

うんうん、痛くは無いんだけど
機械の音を聞くだけで痛いじゃん

それも、グイグイめっちゃ力入れてる感じと
メッチャ奥まで何やらゴリゴリやってる感じがすごく分かって

こわいやん


『ガガガガガガ!!』
これ、明らかにドリルだよねぇ

『痛いですか?』

首を横に振るワタクシ。

『それなら口を閉じないでくださいね~』

『・・・。』



『痛いですか?』

またまた首を横に振るワタクシ。

『どんどん口が閉じていってますよ。もっと大きく開けてください。』


何度このやり取りをしたことでしょうか。

そして、先生もかなりやりずらかったことでしょう


治療中は、この大きく開けたままを維持してなきゃいけないの。

顎が・・・顎がね、元に戻らないんじゃないかってくらい
痛くて辛くて、一度閉じたかったけど

先生が口から手を外した瞬間にちょっとでもこの顎を緩めようとすると
『閉じないでください・・。』と。

見られていたか


今日の治療は、神経を抜いてそこの掃除をして
薬を入れておしまい。

一番大変なことは、今日やったので
あと3回ほどこの神経を抜いたところの掃除と薬を入れる作業をして

それから型をとり、かぶせていくそうです。


根気よく通ってください・・と。
P1000170.jpg



こうなるまで放っておいたワタシが悪いのであります


そして、これよりはまだましな虫歯があと3本


普通に歯を磨いていても、虫歯はできてしまうのね~。

抜きたくはないから、大事にしなきゃ


皆さまも歯はお大事に
あ・・ワタシに言われたくないか

本日も最後までお付き合いくださいって ありがとうございました

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりん以外のこと
今年に入ってついてない・・>< :: 2012/03/08(Thu)

先日のダディの旅行

職場からの旅行で北海道へ行ってたんです。


んで、カニを買ってきてくれて・・・(ワタシがお願いしておきました
P1000077.jpg

P1000082.jpg


かりんちゃんのはコレだって
cats_20120308163125.jpg

エゾシカのふりかけ。
P1000083.jpg
これをフードにかけると、喰いつきが違うらしい。


P1000084.jpg
いやいや。
このふりかけががなくても いつもこんな喰いつきよ



あとは、おもちゃ。
DCIM0142.jpg
この数分後、手は噛み切られ腹の中。

危険なので残りのヒモと手とトサカは切っておきました。



さて、話を戻して
夕飯にはカニ鍋を。

P1000372.jpg

その次の日の夕飯には雑炊にしたのですが
事件はその時に起きた。

ガリっと口の中で硬い物を噛んだワタシ。

それは前日のカニの殻でした。


そして、また2度目の ガリッ


今度のはさっきのと違う感じで なんか変!!


恐る恐る口から出してみると
それは明らかに  


2週間ほど前。

ちょーどその辺り、物を食べるたびに痛くて痛くて。

『虫歯だ~!絶対虫歯だ!』
なんて言いながら、どこの歯医者が良いかな~と迷ってるうちに
痛いのが無くなってた。

最近そのことに気づき

治ってる?また痛くなってからでいっか。
↑一応昔 歯科医院の受付をやってて、歯科助手の資格を取り
それで良いわけ無いことは知っている



そんな風に考えていた矢先の夕べの出来事。


小さい鏡が無いから、持ってる中で一番小さな手鏡を持ってきて
メガネかけて口を最大に開け、懐中電灯で照らしながら必死で見てみる。

あぁ・・・やっぱり黒いわ


どうなってるのか、そこまで良く分からないけど
もしかして抜歯だったら・・・


もう、夕飯なんて食べる気にもならないし
今朝の朝食も作ったものの食べる気が起こらない。

夕べネットで調べた歯医者に今朝電話で診てもらえないか尋ねると
すぐに行けば診てもらえるとのこと。

急いで行って診てもらいました。


結局深い虫歯ではありましたが
抜かなくても良いそうで、ホ~っと一安心。

今日は欠けた虫歯に臨時で詰め物して
歯ぐきの検査や歯石とりなどしていただいておしまい。


次回(明日)から本格的に麻酔かけて神経抜いて治療してもらいます。


麻酔かけて神経抜いて・・・その言葉だけで気絶しそう


その他にも虫歯が3本


歯医者、約7年ほどかかっておらず
歯石もかなりついていたので、とってもらうのにも痛かった

でもね、この歯科医院がとてもキレイで近代的。
説明もモニター見ながらだし、チェアーもたくさんあり

衛生士さんも先生も親切丁寧。
HPと口コミで決めました。

いつも通り過ぎるだけでこんなに良いところだったとは知らず
もっと早く来てれば良かった・・と後悔。


危険信号出されてた時に、無視せずちゃんと診てもらわなきゃダメね。



今年の1月に誕生日を迎え、とうとう大台に乗ったワタクシ(汗)

その途端、首から肩にかけて激痛が走り
夜中は痛みで目が覚め、唸り声が出るほど。

先日、MRIを撮ってもらうハメに。

結果、その痛みに繋がる異常は見当たらず、良く分からない状態。


整形外科の先生には、骨の状態を見て、『これは老化だ』とか
軽いヘルニア(首の)が見受けられるとか。

そして、散歩をするように・・・と。


ワタシおばあさんじゃぁない


でも、こうして体は悲鳴をあげていたんです。
大台に乗った途端、『老化』 という言葉を告げられるとはねぇ



先週は、コンタクトをはめたまま、うとうと20分ほどうたた寝。

目が覚め、コンタクト外さなきゃ・・と洗面所へ向かい
外そうと指を目に当てるものの 外れない。
それどころかズレている??

必死に外そうとするけど、一気に目の中が真っ赤に。

これはマズイ!コンタクトが裏側へ行っちゃう??


焦れば焦るほど1人パニック。
目の中は真っ赤っか。

今までソフトレンズでズレたことなんてないし
そんな話も聞いたことない。


仕事中のダディに電話してタクシーを呼んでもらい 眼科へ。


確かにブヨっとしたのが右目の横にあって
スタッフの人もホントですね・・という。


しかし、先生が診ると 『無いですよ・・。』

『え?』

ブヨっとしたもの。
それはコンタクトではなく、目の中の粘膜みたいなの。

白目の部分が浮腫していて、それがコンタクトに見える。
ワタシはそれを必引っ張った

はい、引っ張った瞬間メッチャ痛かったです。

そしてその瞬間目の中は一気に充血。


角膜に傷ついていなかったから良かったものの
考えると ゾーーーーッとします



あれ?じゃぁコンタクトは?

外してないのは確かなんです。

『えーー?じゃぁ、コンタクトはどこいったの?』

先生→『さぁ?服かどこかにくっついてるんじゃないのぉ?』


私たちの予想では、付けたまま寝ては乾燥するので
瞬きした瞬間ポロっと取れたのでは。

初めは右だけだったのに、気付けば左目も入っていない状態。

途中で左目も外れたんでしょう。

・・と思うしか納得いかないのであります。


長々と、長々と書いてしまいましたが
どうか皆さまもご自分のお体には耳を傾け

少しでも異変を感じたら病院で診てもらってください。


この2~3か月の間で、3か所の病院に飛び入りでかかったワタクシ。


なんだかついてないわ~



最後まで読んでくださった方、
長々とお付き合い ありがとうございました
明日、麻酔してもらって神経抜いて・・の治療してもらってきます


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりんの紹介
  2. | comment:0
おひな祭りにお邪魔します♪ :: 2012/03/04(Sun)

昨日は女の子の節句でしたね


私は姪っ子のおひな祭りにご招待いただき
実家へ行ってきましたよ~

1人で



玄関入ると、お雛様とお内裏様がお出迎え。

DCIM0085.jpg


おおっと!
こちらは人間様がお出迎えですが
後ろにはお雛様とお内裏様がいるんです

・・・って、見えてるか



そして、弟の奥さん、Mちゃんお手製のちらし寿司など。
DCIM0103.jpg


DCIM0105.jpg
こちらの煮ものも、味がよ~くしみ込んでおいしかった


今日主役の姪っ子 Rちゃんのプレートには・・・

DCIM0088.jpg


とてもかわいい盛り付けね


ママの愛情がよ~く伝わってきます



そして、ワタシと一緒に『お風呂に入る~』っと
嬉しいこと言ってくれるので
そんなつもりじゃなかったけど、お風呂にIN

幸せなひと時だったわ~

お互い、恥ずかしいから見ないでね・・なんて隠しながらね


DCIM0124.jpg


この日は、ダディが金曜日の夜から2泊3日で旅行へ出かけてて
かりんとワタシだけ。

昼間は実家のラン&ナナと両親とで
三重県のお花屋さんまでドライブ


両親だけになら吠えないけど
ラン&ナナが一緒だったから
DCIM0079.jpg


行きはず~~~~~っとラン&ナナに向かって吠えっぱなし
DCIM0075.jpg


帰りは、車に乗った途端 バタンキューで
こんな状態
DCIM0080.jpg



でも、家の近くからまた始まって
吠えまくりのかりんも、かりんの吠えを制止に必死の私も疲れちゃって

夜のお呼ばれにはかりんはハウスで休ませて
ワタシ1人でお邪魔したのであります

でも、かりんも一緒に来ると思っていたRちゃん。

ワタシの顔を見るなり
『かりんちゃんは?』と聞いてきてくれます。

かりんちゃんはお家でお留守番・・と言うと
ちょっと残念そう。


先日、あれだけうちの家で吠えられて追いかけまわされ
必死で逃げ回っていたRちゃんですが

ワタシとかりんはセットものだと思っていてくれるところが
嬉しいですわ~


かりんをひとり待たせているので、あまりゆっくりできなかったけど
たくさん笑って楽しい時間でした

Mちゃん、ご招待ありがとね

そして、おいしい料理をご馳走サマでした


あ・・・そろそろダディが旅行から帰ってくるわ~

本日も最後までお付き合いくださって ありがとうございました

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. かりん以外のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。