*。*。かりんひめ*。*。のドッキドキなまいにち♪~

 生後2ヶ月で我が家にやってきた Mダックス **かりん** の予測不能な?日常をご紹介していきます(*^。^*)




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ランちゃん・・・優しい気持ちが届いたよ&初七日 :: 2015/01/26(Mon)

先日のランの記事を読んで下さった方、コメントをくださった方
拍手を押してくださった方・・・ありがとうございました。

皆様の優しいお気持ちに、読みながら涙、涙でした。


そして、ランには逢われたこともないお友達から
こんなに優しくてステキな贈り物が届いたよ


2015-01-21-10-42-17_photo.jpg

以前、ナナの時にもお花を送ってきてきてくださったお友達。

ランの喜んでるお顔が目に浮かびます(´ω`。)グスン

本当にありがとうございます


そして、今回はこんなステキな物まで!!

ずらずら~っと画像が続きます


2015-01-26-09-47-17_photo.jpg
2015-01-26-09-47-54_photo.jpg
2015-01-26-09-48-11_photo.jpg
2015-01-26-09-48-25_photo.jpg
2015-01-26-09-48-38_photo.jpg
2015-01-26-09-49-15_photo.jpg
2015-01-26-09-49-26_photo.jpg
2015-01-26-09-49-43_photo.jpg
2015-01-26-09-49-55_photo.jpg
2015-01-26-09-50-13_photo.jpg
2015-01-26-09-50-25_photo.jpg
2015-01-26-09-50-39_photo.jpg


封を開けて初めに目に飛び込んできた1月のランを見て
感動の余り涙が出てきてしまいました(o;TωT)o

このブログから画像を取り入れて作ってくださったこのカレンダーは
色々と考えながら作ってくださったという想いがすぐに伝わってきました。

それに、私の好きな写真ばかり

オリジナルのカレンダー
何年も前から作ろう作ろう・・と思ってキットだけは買ってあったけど
なかなか手を付けずで、今年は壁掛けカレンダーで日付だけが入っていて
自分で好きな写真などを貼ってコラージュするという物を買ってみました。

・・・が、まだ1月のひつじかりんの写真を貼っただけ(^_^;)

なかなか手がつけられないでいますが・・・

今回こんなステキな心のこもったカレンダーを届けていただき
パソコン机に貼って毎日眺めさせていただきます(*´∇`*)

本当に本当にありがとうございました

そして、昨日はランの初七日法要をしました。

その後、ナナが眠っている木の下へランも入れてやりました。
2015-01-25-11-50-27_photo.jpg

2015-01-25-12-10-34_photo.jpg

今回はタヌキじゃなくて、花を植えるそうですわ

もちろん、かりんも参加しましたよ
2015-01-25-11-48-36_photo.jpg

ナナちゃん、喜んでるね。

今年のお正月に泊まりに行った時
夜中でも目が覚めると徘徊しているランは
ナナの写真の前で立ち止まりじ~~っとしていました。
こちらが抱き上げるまで すっとそこにいるんです。

その数日前からそういうことをしていたそうで
ナナが呼んでいるのかもね・・・なんて話していました。


寂しがりやで、ママ大好きっ子なナナ。
ママにちょっかいかけてはストレス発散してたナナ。

庭で2匹が走り回ってる姿が目に浮かびます




img001.jpg

ランちゃん、ナナちゃん

いってらっしゃい。

また家族になろうね!

ねぇたんが行くまで待っててね。

愛してるよ・・・ラン ナナ


そして、家族になってくれてありがとう・・・。


本日も最後までありがとうございました


スポンサーサイト
  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:5
ランちゃん、18年間ありがとう・・・。 :: 2015/01/19(Mon)

1月18日未明 実家のランが永眠いたしました。

18歳と約4カ月。



ナナが逝ってしまってから5カ月。

あっという間にランも逝っちゃった。


ナナ、寂しかったんだろうな。

お友達できないタイプだったもん。


でも、もうママが来てくれたから寂しくないよね。

また二人で追いかけっこしてるかな。



亡くなる前日、母から『ランちゃん寝てばかりだから・・・』と連絡が。

旅立ちが近くなると寝てばかりになる、と病院の先生に訊いていた母は
私に連絡してきた。

点滴の注射も、ひどく痛がるようになったと。


行きたい!
でも実家へは行きにくい事情がありどうしようか迷ったけど
ダディが『行ってあげなよ・・・』と言ってくれ
夜ランの顔を見に行くと

そこにはナナの旅立ちが近かったあの頃を思い出させる
横たわったままのランの姿。

そして悲鳴にも近い鳴き声。

あぁ・・・ナナの時と同じだ。

2015-01-17-20-58-21_photo.jpg

抱き上げようとすると 首が座っていないので神経遣いながら抱き上げる。

2015-01-17-21-01-56_photo.jpg

↑↓ 母に抱いてもらってるところ

2015-01-17-19-50-40_photo.jpg


私も抱いて、何度も何度もランの頭にキスをする。


あぁ・・・ランの匂い。

この匂い、絶対忘れないよ。

2015-01-17-19-30-53_photo.jpg


今年のお正月に泊りに行った時、寝てる私の布団の中にランを忍ばせてくれた母。

私の腕枕で スースー寝息を立てて寝たラン。


そう!ランが我が家へやってきた初日の夜
ショップの人には、夜鳴きしても布団へは入れないように言われてたけど
あまりにもうるさくてベッドへ入れた途端
あっという間にスースー寝息を立てて、私の腕枕で寝てしまった。

18年前のあの時が一気によみがえり、涙が止まらなかった。


このお正月も越せるかどうか・・と言われていたけど
一緒に寝ることまでできて、ねぇたんは幸せだったよ。


最後の夜は、父の布団に入れられ
寝てる間に父の腕の中で亡くなっていたそうです。


ランちゃん、あなたはいつも家族の中心にいて
喧嘩しててもあなたがいつも笑いを持ってきてくれた。

みんなを笑顔にしてくれた。

私たちにとって、大きな大きな存在だったよ。

手術も何度かしてるけど、生命力の強いランなら必ず生還する・・・と
ナゼかそんな自信もあって
その通りランはその度に復活してきたね。



でも、とうとうお別れの時が来ちゃった。

2015-01-18-11-44-26_photo.jpg

ランがパピーの時から長年使っていたおもちゃも1つ入れてあげたよ。

懐かしいね。

昨日は青空がとっても気持ち良い天気でした・

2015-01-18-13-38-04_photo.jpg

↑この茶色の建物の中で火葬されています。


お骨上げのところ。
かりんも一緒に見守ります。
2015-01-18-14-30-14_photo.jpg



ランちゃん、今頃ナナに会えてるかな?

ちょうど一年前のランとナナ。

DSC_0104.jpg

ナナにとって、大事な大事なママだったもんね。

あなたの笑顔、忘れないよ。
DSC_0116a.jpg

また家族になろうね。
18年間ありがとう。
大好きだよ・・・ランちゃん

ランナナの思い出は、また少しずつこのブログに残していこうと思ってます。

本日も最後まで読んでくださって ありがとうございました。


  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:6
HappyBirthday ランちゃん~18歳(*≧∀≦*) :: 2014/09/30(Tue)

御嶽山の噴火では多くの方が犠牲になり
大変なことになってますね(>_<)

紅葉の時期やお昼という時間帯
また、晴天に恵まれていたという条件の中
まさかの噴火。

テレビで流れる映像を見ていると、自然の恐ろしさと
また、ご家族やけがをしている友人を残して
下山しなければいけなかった方々の気持ちを思うと
胸が締め付けられます。


我が家の上空は、土曜日からひっきりなしにヘリコプターが飛んでます。

013.jpg


008.jpg


うちは岐阜県で、
御嶽山からは遠いのですが家の近くから見えるんです。
IMG_20140930_100020.jpg

かりんの散歩に、今日はよく行く公園まで車で出かけました。


この角度では御嶽山は手前の山に隠れてしまってるけど
真っ白の噴煙はモクモク流れているのが見えました。(これはスマホの撮影だから見にくいですが・・・)

雪が被るとキレイによく見える御嶽山。

自然が牙をむくと怖いですね。

012.jpg

自衛隊のヘリ・・・ですね。
ご苦労様です。
どうか、残ってる人たちを早く見つけて連れだしてあげてくださいね。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.


さて、ここからは私の妹分
実家のランちゃんのことですよ~

2014-09-25-11-49-49-802.jpg

先日26日ですが
無事に18歳を迎えることができました(人´∇`)

先月は娘であるナナに先に旅立たれ
ラン、大丈夫かなぁ・・と心配もあったけど
とにかくマイペースなラン。

覗きに行くと寝ているかウロウロ歩いているか

どこかでナナの気配を感じながら、のんびり過ごしてるのかな

2014-09-25-11-49-34-311.jpg

ここ1~2年で耳が遠くなり目も悪くなり
狭いところへ突っ込んで行っては出られなくなり鳴いているとか・・・

そんな心配もあるけれど、毎日快眠快便、食欲旺盛

私が実家へ行くと
『ねぇたんお帰り~』 って尻尾を振って喜んでくれたナナに比べると
ランは喜んでくれないけどね
でも、ランちゃん、大好きだよ
私がランの事を選んで家族に迎え入れたんだもん

これまであれこれ手術もしたけど、生命力の強いランちゃん。
高齢になってからの手術も乗り越えてきたね。

これからもまだまだ元気で、みんなのアイドルでいてよね

大好きだよ・・・ランちゃん

本日も最後までありがとうございました

  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:9
今日はナナのお誕生日~.:*゜ :: 2014/09/07(Sun)

9月7日の今日は
先月虹の橋を渡ってしまった実家のナナのお誕生日



去年のお誕生日にプレゼントと一緒に渡したナナの写真
017.jpg



16歳のお誕生日を迎えられるとばかり思っていたけど
目前に旅立って行ってしまったね、ナナ。


去年のお誕生日にウマウマのプレゼント持って行った時のこと
ついこの前のように覚えてるよ。


ナナの柔らかかった毛を触りたいよ。

抱っこしたいよ。

会いたいよ、ナナ。

ナナの事考えると、まだまだ涙が止まらなくなるよ。


今日のこの誕生日に、葬祭場で粉砕してもらったお骨を
母と二人で庭の木の下に埋めてあげました。

023.jpg


なぜか、タヌキを持ってくる母(^_^;)

この下にナナが眠ってるよ~って意味ね(笑)
030.jpg


ランは、毎日便も快調に出るそうで
元気、元気だよ~って言ってました^^
ランちゃんも、もうすぐお誕生日だね
016.jpg
姪っ子とラン
姪っ子ももう5歳。
かわいい盛りです



ナナ、お友達はできましたか?

ナナ、寂しがっていないかな?
先に逝ったローレライとバルドがいるから、その点はねぇたん安心だよ。

いつか、ねぇたんがそっちへ逝くまで待っててね。
まだまだ先だけどね、また絶対家族になろうね、ナ~ナ。


大好きだよ、ナ~ナ



本日も最後まで読んでくださってありがとうございました



  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:6
優しい気持ちが届いたよ・・・ナ~ナ^^ :: 2014/08/13(Wed)

先日亡くなったナナへ昨日、メッセージと共にとてもステキなお花が届きました。

IMG_20140812_160312.jpg



あはは~
見てる見てる うちのひめ(*´∇`*)
IMG_20140812_152935.jpg


早くナナの元へ届けたくて
かりんも連れて実家へ。


かりんは久しぶりの実家。


ナナと顔を合わせるとお互いガウガウしてたのに
寂しいね・・・。


写真に入ってるナナ。
IMG_20140812_160726.jpg

『いってらっしゃい・・』って言葉いいですね。

『おかえりなさい・・・』って言えるから。


お盆だよ~ナナ。

もう帰ってきてるかな

おかえり・・・ナ~ナ(*´ー`)


優しい気持ちをありがとうございました。

そして、コメントをくださった方も ありがとうございました。

どうかどうか、皆さまの大切なわんこ達が
いつまでも健康で幸せに暮らせますように・・・。


  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:0
ナナ・・・よく頑張ったね :: 2014/08/10(Sun)

8月4日午後。

実家のナナが旅立ちました。

2014-06-17-14-49-45-932.jpg


来月の7日 16歳になる誕生日を目前に。

2014-06-17-14-50-23-308.jpg




7月上旬、母から
『ナナがヘルニアになって・・・』 と電話があり
必ずサークルへ入れて、動き回らないように・・・と先生に言われたと。

かりんのメッシュサークルを持ってナナへ会いに。

IMG_20140707_111123.jpg


サークルの中で生活したことの無い実家のわんこたち。

IMG_20140707_111134.jpg

ナナ、顔が不満気だったよね。


IMG_20140707_111148.jpg
まさか、この一ヶ月後にはこの世にいないなんて(涙)


ヘルニアは初期だから・・・と言われ、そっちは安心してた。


7月20日、21日の連休
夕方から実家へ泊まりに行った。

21日早朝、ナナが嘔吐する。

IMG_20140723_125918.jpg


時々嘔吐や下痢をするナナ。
嘔吐した時は飲食厳禁と病院の先生に言われているので
その日一日何も貰えず。

翌日も嘔吐したとのことで、いつもの病院が休みだから
隣の愛知県にある、ナナが乳腺のしこりの時に診てもらった病院へ
夜母が連れていく。

同じ日の朝、我が家のかりんが朝食に食べた物を全て嘔吐。
原因不明だが、かりんは元気と食欲旺盛ですぐに復活。


愛知県の病院では、血液検査をして
『腎不全』と言われたそうだ。


腎不全・・・まさかそんな病名を告げられるとは。
IMG_20140723_131954.jpg



翌日、かかりつけの先生にもう一度診てもらうと
数値はかなり高いけど、その項目で腎不全と判断はできない・・と言われたらしい。

WBC・・・正常値:60~70   ナナ:210
RBC・・・正常値:550~850  ナナ:475
PLT・・・正常値:20~50   ナナ:77.4
BUN・・・正常値:9.2~29.2  ナナ:128.4
CRE・・・正常値:0.4~1.4   ナナ:3.7

異常なほどの高値。
今まで元気、元気だったのに、そんな突然・・・。


それから、毎日大量の点滴を一気に流しいれ
注射も打ってもらう。


栄養は注射で摂れてるから、食べられなくても大丈夫・・と言われたが
元々食の細いナナ。
・・・というか、好き嫌いの激しいナナ。
吐かなかった日は食べさせても良いと言われたので
好きなお肉の缶詰を与えようとするが
プイ・・っといつものように顔を背けて食べてくれない。

IMG_20140723_130906_20140810184725271.jpg


私も、今は毎日病院通いで、その病院の帰りにちょっと寄って
短い時間で様子を見てくることしかできなかった。

かりんの留守番も長くなってしまうので。

だから、ナナのそばにじっくりと居てあげることができなかった。

IMG_20140723_131855_201408101847247c1.jpg


行くたび、ナナの好きな缶詰を食べさせようとするも
IMG_20140730_113114.jpg

食べるのはラン。

手にとって口へ持っていっても食べない。

背骨がよくわかるようになり、どんどん痩せていってるよ。
IMG_20140724_152549.jpg

IMG_20140723_132027.jpg

目も見えにくく、耳も遠くなってしまったランも
娘であるナナのこと、心配そうに見守ってたね。

IMG_20140723_132106.jpg


IMG_20140723_132713.jpg


IMG_20140724_153002_20140810191406f09.jpg

この世に生まれて約16年間、ずっとずっと一緒だったランとナナ。

IMG_20140724_153108.jpg

ランだけを病院へ連れて行こうと玄関を出ると
悲鳴をあげて呼んでる、さびしがりやさんのナナだったね。

IMG_20140728_122435.jpg

何とかもう一度元気になってもらいたい!

ナナならまた復活してくれる!

そう信じて、毎日注射打ってもらいに行った。

IMG_20140728_132724.jpg

ちょっと辛そうに立ち上がり
それでもフラフラしてすぐそこの水を飲みに行く。

ナナちゃん、食べなきゃ本当に死んじゃうよ!!

IMG_20140728_133605.jpg

一口も食べない日が、10日以上続く。

IMG_20140728_133620.jpg

IMG_20140728_133650.jpg

IMG_20140730_120908.jpg

ワタシがかりんを家族に迎えたら
ナナはヤキモチ妬いてたね。

かりんの前でナナをこうして抱っこすると
IMG_20140730_121802.jpg

かりんに対してドヤ顔で、ねぇたんの腕に頭を預けて
甘えてくれたよね。
IMG_20140730_121836.jpg

今、この空間はナナとねぇたんだけの特別な空間だよ。
だから、ねぇたんはとっても幸せ。
ナナ、もっと甘えてくれて良いんだよ。

IMG_20140730_121929.jpg

IMG_20140730_123033.jpg

IMG_20140730_123140.jpg

IMG_20140801_125101.jpg


8月2日土曜日。
実家の親から電話。

今から出かけるんだけど、ナナがずっと鳴いてて
出るに出られない・・・と。

じゃあ、ワタシがあとで覗きにいくよ・・・と
ダディにかりんのことをお願いしてナナの様子を見に行く。

ラン、ナナのいる和室から、姪っ子と甥っ子が笑いながら飛び出してくる。
両親は外出だけど、他の家族は居る。

ナナの呼ぶ声が。

『ナナちゃん、ねぇたん来たよ~』

もう頭を持ち上げない。


数日前は、ワタシが 『ナ~ナ・・・』って声をかけると
寝たままでも尻尾振ってくれたのに(涙)


すると、また何かを訴えるような鳴き方。

オムツの中を見ると、13日間何も食べていないのにドロドロのウンチ。
それも、赤黒い。

これを見たとたん、もうダメかも・・・と思ってしまう。

義妹に手伝ってもらい、ナナの汚れたお尻周りを洗ってキレイにしてあげる。

もうね、抱っこしても首がだらんだらん。
体もだらんだらん。IMG_20140802_175156.jpg


IMG_20140803_144824.jpg

両親に電話して、すぐに帰ってくるよう言う。

夕方、かかりつけの病院へ。

こんな状態ではもう、ダメでしょう・・・と言いにくそうに言われる。

諦めることなんてできるわけないよ!!
ナナ、さびしがりやで家族にしか心開かないコ。
まだまだみんなと一緒に居たいよ。
IMG_20140803_144908.jpg

でもね、ナナちゃん辛かったのに
頑張らせちゃったんだね。

翌日日曜日。
ダディにお願いして、この日もナナに付き添わせてもらう。


8月4日。

私の病院の帰りに寄る。
父が、姪、甥を連れて出かけるところだった。

・・・ということは、家族は家に誰もいなくなってしまう。

『ナナは?』

『もう虫の息』

『は?なんてこと言うの!!』

でも、父の目も悲しげ。

『ナ~ナ!ねぇたん来たよ~』

すると、横になったまま変な声で鳴く。

オムツを見ると、ドロドロのウンチしてるところだった。

ムースになった水のいらないシャンプーで、汚れたお尻周りをキレイに拭いてあげる。

そして、寝返りうちたいだろうから、向きをかえてあげる。

体の位置を変える時、やはり首や手足は、だらんだらん。

口に、ほんの一滴水を垂らしてあげると
クチャクチャクチャ・・・と口を動かす。

食べ物は食べなくても、水はよく飲んでたもんね。

呼吸が荒いなぁ・・。

そんなことをしながら、そろそろ帰らなきゃいけない時間。

IMG_20140804_121829.jpg

ナナの頭を何度も撫で
『ナナちゃん、ねぇたん帰るね。また明日来るね。』

後ろ髪ひかれる思いで、靴を履く。

でもでも、やっぱりもう一度ナナの頭を撫でに戻る。

2~3度その繰り返し。

もうこの時なんとなく分っていたんだろうな・・・わたし。


家へ帰って一息。

2時間後。
父から

『ナナね・・・・』

声が涙声になってて、言葉になっていない父。

もう、それで分った。

20分後駆けつけると、もう段ボールへ入れられてるナナ。

せっかちだよ、オヤジ~

ちゃんと体もキレイにしてあげたかったのに
お顔見てたくさん体も撫でたかったのに

仕事の母に電話したら、すぐに帰ってきた。

ワタシが結婚してからは、すっかり母さんっこになっちゃったナナ。
いつも母さんの姿を目で追ってたもんね。

2日の土曜日に、覚悟をさせてくれたナナ。
それから2日間、本当によく頑張った!


IMG_20140804_161140.jpg

ランちゃんが覗きにきたよ。

親のランを残して逝っちゃダメだよ。

まだまだ体の毛もツヤツヤきれいで若々しいナナだったのに
まさかランより先に逝っちゃうなんて・・・

最期、苦しまなかったかなぁ

あと2時間
私ももう少しそこにいたら・・・。
私が帰った後に帰宅した父は
ナナの隣で寝ていたそうだが、起きたらもう息していなかったそうだ。

ゴメンネ・・ナナ

本当にゴメンネ ナナ。

ちょっぴりプライドが高く、さびしがりや。

ガウガウ娘のかりんのことが許せなくて
ランにガウガウするかりんを抑え込んで『キャン』って言わせてたね。

まだまだかりんの教育係さんでいてくれなきゃいけなかったのに。


ナナちゃん、今日は初七日だったよ。

ナナちゃんが好きだったおやつ持ってお供えに行ったよ。

ねぇたんまだね、毎日毎日泣いてばかり。

ゴメンネ、ナナ・・・って。


ねぇたんが声あげて泣いてると
泣かないで~って飛びついて顔をすごい勢いで舐めまくってくれてたナナだから
やっぱりねぇたんが泣いてたら悲しむよね。


お空で修行したら、今度は人間に生まれておいで。

そして、また絶対家族になろ!!
ランもかりんも・・・ね。
2014-06-17-14-50-34-874.jpg


愛してるよ・・・ナナ。

家族になってくれて ありがとう
DCIM3078_20140810204445f28.jpg


  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:6
Happy Birthday ランちゃん♪ :: 2013/09/27(Fri)

昨日 26日は 実家の大事な私の妹分
ランの17歳のお誕生日でした 

P1080050.jpg

P1080044.jpg

P1080045.jpg


良い顔したらどかしてあげるよ^^

P1080043.jpg


天気も良いことなので お庭へ出るよ~
P1080051.jpg

今回はかりんも連れて行きましたよ^^

リンゴの入ったヨーグルトでお祝い


お座りも待ても、こういう時はできないお二人さんは
器を置いた途端食べてます
P1080052.jpg

ナナは一緒に食べません。
・・・てか、変わった物は口にしないので・・。
P1080053.jpg


そして、かりんがついてきたことに
超怒ってる怒ってる
P1080059.jpg

いつもワタシ1人で行くと
お尻と尻尾ブンブンで飛び跳ねて喜んでくれるのに
かりんを見た途端テンションダウン。

ガウガウかりんのこと、大っきらいなのです

この日もランにガウガウして
ランちゃんの毛が束になって抜けちゃったよ~

それでも食べることになると
仲良く並んで食べてるお二人さん
P1080065.jpg

P1080067.jpg

P1080068.jpg

残したんじゃなく、全く食べてないのよ~


ランちゃん、りんごを吸い上げてますっ
P1080069.jpg

P1080073.jpg


P1080074.jpg


P1080075.jpg
まだそんなこと言ってるの?

まぁま(母)と
はい♪チーズ
P1080078.jpg
かりんちゃん!!目・・・目が~~~無い

P1080079.jpg
良いお顔だね


そんな中・・・

P1080083.jpg
まだ食べてるの?^▽^;

ランちゃんも、母さんと一緒に
P1080084.jpg

来年も元気にお誕生日迎えようね
ランちゃん

この後、ナナは1人でヨーグルト&リンゴを食べたのですが
夜、嘔吐と下痢になってしまいました。

胃腸が弱いナナに
ヨーグルトなんて食べさせて後悔

2週間前にも嘔吐と下痢で病院へ連れて行ってるので
本当に気をつけてあげないと・・。

余計なことしてゴメンネ。ナナ

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 実家のワンコたち
  2. | comment:5
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。