*。*。かりんひめ*。*。のドッキドキなまいにち♪~

 生後2ヶ月で我が家にやってきた Mダックス **かりん** の予測不能な?日常をご紹介していきます(*^。^*)




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
私たちにできること :: 2011/03/17(Thu)

3/11の東日本大震災から間もなく1週間。

TV番組も通常の番組にボチボチ戻りつつあるけど

被災地では一向に『ガソリンや食料品が足りない・・』と
悲痛な叫び声が聞こえてきます。


届かない理由も色々あるようで
とってもももどかしく思っています。




かりん地方は岐阜県の南です(カミングアウトしちゃった

2日前にスーパーへ買い物に行っても
テレビで観るような商品が無くなってるなんて事は全くありませんでした。


カップめんは普段通りの数だし
ワゴンの中には98円の缶詰が山盛り。


買いだめをするような人も見受けられず
いつもの火曜特売。
いつもの雰囲気。


テレビで、スーパーの棚には何もない状態や
買いだめをしている人や行列を映すので不安になって
連鎖的に買いだめをする人が増えてる気がします。


物資はあるので大丈夫・・とテレビでは言っていました。

それよりも被災地の方々のことを思い
少しでもそちらへ届くようにしてあげたいものですね。


我が家では、外に少しばかりのイルミネーションが付いていましたが
それを消しました。


蛍光灯も、電気を1つにしました。


現地の方々の事を思うと
温かいご飯をいただけること、
温かいお風呂に入れること、
温かい布団で眠れること、
そして何より、大切な家族がそばにいることに感謝しなければいけない・・
と実感しています。



原発の問題もかなかな終息せず
心配なことだらけの状況ですが

一日も早い復興を祈ってます。
IMG_8689.jpg


一日も早く 笑顔が戻りますように・・。
IMG_8691.jpg



スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 未分類
  2. | comment:2
自然の怖さ・・ :: 2011/03/14(Mon)

3/11 今回の大地震での被災された方々へ
心よりお見舞い申し上げます。


初めて津波の映像を見た時
言葉を失いました。


そして、何もできなかったわんこたちのことを思うと
胸が痛みました。


どれだけの人や動物たちが犠牲になってしまったことか。


ある映像で 助け出されたわんちゃんが飼い主さんの元へもどり
わんちゃんに顔をうずめて泣いてる姿を見て
良かった!本当に良かった・・・と。


他にも、飼い主さんが崩壊した家の中から助け出したわんちゃんもいました。


わんちゃんたちは、ずっと待っていたんですよね。
必ず来てくれるって。


考えるだけで涙が止まりません。


犠牲になってしまったたくさんのわんちゃんがいると思います。


でも、きっとまた飼い主さんの元へ
違う姿になって戻ってきてくれると
そう信じたいです。


昨日(3/13)高速道路を走っていると
自衛隊の車が。
P1050392.jpg

十数台が列になって走っていました。


この他にもSAに止まってたり
ショベルカーを運んでいたり

帰りの夜の高速道路でも、対向を走ってる自衛隊の大きな車が続々と。


夜通し走って現地へ向かうのでしょうね。
本当に御苦労さまです。

そしてがんばってください。
どうか1人でも1匹でも多くの命を助けてください・・と祈るばかりです。


地震の続く地方のわん友さんたち
どうか、どうか気をつけて無事でいてください。


  1. 未分類
  2. | comment:0
おばあちゃん・・・。 :: 2009/09/12(Sat)

私のおばあちゃん。
今日はばあちゃんのことについて書かせてください。


今年3月の誕生日、米寿(88歳)を迎えて皆でお祝いをしました。


私が物心ついたときから、おじいちゃん・おばあちゃんと呼べる人は
このおばあちゃん(母方)しかいませんでした。


いつも優しくて、怒られた記憶はほとんど無く

でも、芯はしっかりしていて
人に頼ることが嫌いで
自分でできることは こちらが手を出そうとすると嫌がるほどでした。


私の実家にも、娘である母が招待すると、喜んで泊まりにきていました。

今年の7月の終わりにも泊まりに来たので
その時に合わせて私も実家で泊まり、おばあちゃんと同じ部屋で寝ました。

夜中に数回トイレへ起きるのですが
部屋の出入り口の段差が気になる私はその度に目が覚め、起き上がるのです。

でも、おばあちゃんは迷惑をかけたくない一心で
私に向かって
いいから いいから・・と手で『来るな』と合図してきました。


膝も悪く、歩くのもゆっくりゆっくり
見ているほうはハラハラするのですが
こんなことでさえ頼ろうとはしませんでした。

去年の夏は転んで大怪我をして、
でも、早く自分の足で歩きたいので
辛いリハビリも歯をくいしばってがんばっていたね。

私だったらもう休憩するよ・・って思って見ていたけど
先生が終わり・・と言うまで辞めなかった姿は
おばあちゃんらしいな・・って思ったよ。


私の小さい頃からの好物は、おばあちゃん譲りで あられが大好きなんです。

この時もあられの詰め合わせを 私に・・と自分で選んだのを持ってきてくれました。


そんなおばあちゃんが、先月の半ばに倒れました。

病院へ駆けつけると、口から管を通し、ベッドの周りにはわけの分からない機械がずらり。

命は取り留めましたが、それ以来話をすることはできなくなりました。

もう一度・・もう一度だけおばあちゃんと話しがしたい。

目の前に私がいることに気づいて欲しい。

何度も何度も山を乗り越えてきたおばあちゃんも、
9月10日の夜中 息をひきとりました。

おばあちゃん、がんばったね。
がんばってるのに、がんばれ!がんばれ!なんて言ってごめんね。


いつも優しく接してくれて ありがとう。


最期のお別れ、たくさんの人が来てくれたね。
孫も全員揃ったね。

そして眠ったおばあちゃんの顔、
若返ってとってもキレイで、最高の顔だったよ。

いつもオシャレして、帽子やスカーフでアクセントつけて
お化粧もちゃんとしていたもんね。


考えたくもなかったけど、
危ない・・という連絡の度に覚悟する時間を作ってくれたお陰で

おばあちゃんの生命力を目の当たりにし、
ここでも強いおばあちゃんを見ることができました。


色んなことを教えてくれてありがとう。

大好きだったおばあちゃんへ・・。
P 1000934
9/11 火葬場へ向かうマイクロバスの中より撮影

※本日はコメント欄を閉じさせていただきます。

最後まで読んでくださって ありがとうございました。

テーマ:日記 - ジャンル:その他

  1. 未分類
残暑お見舞い申し上げます~♪ :: 2008/08/13(Wed)

コピー ~ P1080598


      by ダディ&マミー&**かりん**






テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。